疲れた体に東京出張マッサージ

スポーツの後はマッサージにかぎりますよね。疲れた体を癒やすにはマッサージほど優れたものはありません。そんなわけで最近の私は出張マッサージにハマっています。
出張マッサージはサロン型のマッサージと違って自宅でマッサージを受けられるのが最高です。以前は足繁くサロンに通っていた私ですが、わざわざサロンまで行くのが面倒だと感じていました。それにサロンだと隣室から他人の声が聞こえてきたりして、いまいちリラックスできないことがあります。でも出張マッサージなら自宅から出ずともマッサージを受けられ、そのうえ他人の存在が気になることなく心からリラックスできます。プロのセラピストさんにマッサージしてもらうなら、サロンより出張型のほうが絶対よいと思います。
仕事やスポーツの疲れを翌日に持ち越さないようにするのってすごく大切です。その点、出張マッサージの疲労回復効果は素晴らしいですから、私は本当に助かっています。ちょと疲れ気味だな~と感じている人には出張マッサージをおすすめしますよ。

東京の街をぶらりと徒歩

新宿を訪れたときに迷子になりましたが、所は新宿の神楽坂通りの近くでした。どっちへ行けば、JRの駅があるのかなとわからなくなり、道行く人に尋ねました。神楽坂は商店街ですが、通常の田舎っぽいアーケード型の商店街ではなくアーケードがないタイプで、辺りの照明がオレンジ色で雰囲気のある商店街になっていました。こういうのは他都市ではあまり見かけないため、商店街に雰囲気があるように考えられているものと思います。しばらく歩いていると、早稲田大学があるというのがわかります。神楽坂は、おそらく早稲田大学の学生が行き来するところだろうと思いました。JRではなく、地下鉄であれば乗り降り可能な駅がありました。
神楽坂にあるファーストフード店に入り、2階の窓から外を眺めていました。商店街の通りと向かいの建物の壁が見えるのですが、この場面、東京という街全体からみると、ほんとうにわすかな一コマだと感じました。隣のほうには、どこかの会社員らしき人がスケジュール帳を取り出して静かにしていました。
途中で雨が降ってきたため、最終的にはJRからは乗らずに、地下鉄から乗車してJRの駅に合流して帰りました。徒歩でぶらぶらしていると迷子になると思います。

https://www.tokyo-ravijour.com/